2017.01.26更新

宗像市葉山クリニックの撫中です。この時期、風邪をひかれる方が多くなります。その中には、「風をひきやすい体質なんです。」とちきんと自己分析されている方もいらっしゃいます。当たり前のように聞いている「風邪をひきやすい」っていったいどういうことなんでしょう?極端な例でいえば、AIDS、や末期がんのように実態として免疫力が低下している方は「風邪をひきやすい」と言えます。しかし、実際には、そうした状態にある方は普段から、感染については注意を怠らない方が多く、風邪をひきやすい、という表現は自ら使用しない気がします。一方、基礎疾患のない方で、風邪をすぐにひきやすい人は「免疫細胞の低下」「過剰なストレス」が主な原因になっています。いずれも生活習慣に原因があります。言い方を換えれば、「風邪をひきやすい」のではなくて、風邪をひかないように注意してない、あるいはできない場合が大半ではないか、と考えられます。つまり、体質ではなく、風邪をひきやすい生活習慣をもっている、と言えるのではないでしょうか。「風邪をひきやすい」と自己分析されている方は、もう少し深堀して、その原因をさがしてみてはどうでしょう。まずは、日々の生活習慣を見直すことが大切です。因みに、私も注意していない中の一人です。

投稿者: 葉山クリニック

2017.01.04更新

葉山クリニックの撫中です。年末、里帰りして両親の顔をみてきました。その帰り道、ヒッチハイカーを載せました。時間にして2時間、

玖珂PAから小倉まで。Kさん 、36歳男性。まさに一期一会。いろいろな人生、人との交わりがあります。彼の予定では、1/4は帰宅。その後、ブログに掲載してもらえるのだそうで、検索してみようと思います。載せるのは、人生初でした。この年齢でまだ人生初が経験できるとは、感慨深い。まだまだあるのでしょうね、人生初が。今年は、マンネリしないように、「思い切った一歩」を心がけたいと思います。ただし、歳相応の範囲で、怪我しないように。

投稿者: 葉山クリニック

お気軽ご相談ください 0940-39-3050
sp_tel.png
頭痛などでお悩みの方 体の痛みが取れない方 診療時間 当院のブログ 産業医(労働衛生コンサルタント)