2017.05.24更新

宗像市葉山クリニックの撫中です。私は毎朝1個鶏卵を食べます。そのときに殻を割るのですが、なんだか最近、殻の厚みが気になります。

幼少時、祖母宅の庭には鶏が半放し飼いされていました。その卵の殻は堅かった印象があります。毎朝、割る卵は薄いです。卵の殻の厚みは、飼料、鶏の年齢、季節、かかるストレスに左右されるようです。昔と違い、採算ベースで資料などもコストパフォーマンスがしっかり計算されているでしょう。無駄のない内容のはずです。また、ストレスが鶏にかかると薄くなるようです。きっちり管理されたゲージの中で産卵している像が容易に浮かびます。やはり、放し飼いとの差はあるのでしょう。人も管理されるとストレスです。ただし、ひとは、その殻を固く閉ざします。外部から内面に入るのは、困難です。自分の殻を破るのも困難になります。ストレスの程度をコントロールすることは卵の殻以上に難しい話です。

投稿者: 葉山クリニック

2017.05.13更新

宗像市葉山クリニックの撫中です。今、将棋界では、弱冠14歳の藤井四段のデビュー以来の連勝が17に伸びたことでもちきりである。この将棋は終戦時、存続の危機に瀕したことは知る人ぞ知る話である。終戦直後、日本を統治していたGHQが、日本人の思想をコントロールしようとする意味合いから、「将棋は相手から奪った駒を味方として使うことができるが、これは捕虜虐待の思想に繋がる野蛮なゲームである」として禁止しようとした。ここで、GHQと相対したのが、「新手一生」をモットーとした升田幸三棋士である。升田は「将棋は人材を有効に活用する合理的なゲームである。チェスは取った駒を殺すが、これこそ捕虜の虐待ではないか。キングは危なくなるとクイーンを盾にしてまで逃げるが、これは貴殿の民主主義やレディーファーストの思想に反するではないか」と反論し、GHQを納得させてしまった。その結果、前述の藤井四段の連勝につながる将棋の存続があるのである。人は体制に対し、弱腰のことが多い。升田は、将棋界のためというだけでなく、敗戦後の落胆した日本人の「気骨」を示し、伝統を守った人として、尊敬の対象となる。その証拠に、現役棋士に「誰と指したいか?」と質問すると、「升田幸三」と答える棋士が一番多いそうだ。

投稿者: 葉山クリニック

2017.05.13更新

宗像市葉山クリニックの撫中です。今、将棋界では、弱冠14歳の藤井四段のデビュー以来の連勝が17に伸びたことでもちきりである。この将棋は終戦時、存続の危機に瀕したことは知る人ぞ知る話である。終戦直後、日本を統治していたGHQが、日本人の思想をコントロールしようとする意味合いから、「将棋は相手から奪った駒を味方として使うことができるが、これは捕虜虐待の思想に繋がる野蛮なゲームである」として禁止しようとした。ここで、GHQと相対したのが、「新手一生」をモットーとした升田幸三棋士である。升田は「将棋は人材を有効に活用する合理的なゲームである。チェスは取った駒を殺すが、これこそ捕虜の虐待ではないか。キングは危なくなるとクイーンを盾にしてまで逃げるが、これは貴殿の民主主義やレディーファーストの思想に反するではないか」と反論し、GHQを納得させてしまった。その結果、前述の藤井四段の連勝につながる将棋の存続があるのである。人は体制に対し、弱腰のことが多い。升田は、将棋界のためというだけでなく、敗戦後の落胆した日本人の「気骨」を示し、伝統を守った人として、尊敬の対象となる。その証拠に、現役棋士に「誰と指したいか?」と質問すると、「升田幸三」と答える棋士が一番多いそうだ。

投稿者: 葉山クリニック

お気軽ご相談ください 0940-39-3050
sp_tel.png
頭痛などでお悩みの方 体の痛みが取れない方 診療時間 当院のブログ 産業医(労働衛生コンサルタント)